【ハイキネ】ボクテキ アーカイブス -HyperKinesis-Thiking-

心理学、鉱物、脳科学、芸術、恋愛学、書籍、人生論、生物多様性、サブカル、農業、ハンドメイド、ハーブ。そんな悪食なボクのブログ。

「世界平和論」について思うこと

みなさんこんにちは!

ハイキネオーナーの門松タカシです!

 

ボクは定期的にTwitterをウォッチしていて、いろんな人のいろんな価値観に触れるのが好きなんですが、最近炎上というか議論になっていたもので、ちょっと思うところがあったのでエントリーします。

 

議論になったのは「世界平和論」です。

 

理想VS現実?

 

 

事の発端まで詳しくは把握していないのですが、ボクが追い始めたのはZOZOの前澤さんのツイートで、世界平和を目指すといった趣旨のツイートからです。

 

そこから様々な人からの賛否両論が飛び交ったのですが、賛成派からは称賛と共感の声が、懐疑派からは「お花畑」発言が出ている感じでした。

 

基本的にボクはTwitter上での決着まではあまり興味がなく、沈殿していた思考や想いが舞い上がっている様を見て、自分なりの考えを整理するきっかけにしています。

 

なので、今回の一連の議論の決着は知りませんし、今後も多分調べることはなさそうです。

問題は自分はどう感じてどう考えたか、です。

 

世界平和は実現できるのか問題

さて、これをお読みのみなさんはどっち派でしょうか?

そもそも世界平和は実現可能だと思いますか?

 

ということで、ここからは私見たっぷりにボクの考えを書いていきます。

 

まず世界平和は人類共通の目標であることは間違いありません。

断言する根拠として、人間は言語というコミュニケーションツールを発達させてきた事実があります。

 

人はなぜ言語を作り発展させてきたのでしょうか?

それは簡単ですね。お互いをよく理解しようと思ったからです。

 

つまり人間には、相互理解を求めて進化してきた、という背景があります。

 

世界平和とはまさに相互理解の極地と言えますので、そう考えると人類の進化の目的地といっても良いでしょう。

 

人類史においては世界平和は通過点

それを前提にお話をしていくと、世界平和が実現可能なのかについては、おそらく可能だと思っています。

 

平和の定義にもよりますが、今後人類の進化が進んでいけば、いずれはたどり着くステージです。

 

理由は簡単でITによってこれまで存在していた枠組みが崩壊し始めているからです。

それは言語であり、宗教であり、風習であり、国家です。

 

これまでの時代は、どうやって枠にうまくハマって生存していくか、でしたが、今やどうやったら枠の外に出られるかという時代になっています。

 

枠の中だけで成立していたコミュニケーションを、外に向かって広げていくわけですから、相互理解の範囲が広がるのは当然ですよね。

 

言語の違いも克服される

国家間の言語の違いについても、時代の流れで単一言語などに統一されていくと思います。

だってグローバルに活動するうえで言語が多すぎるのは単純に不便です。

 

そうなれば言語の違いによる理解不全はなくなるわけですから、一層実現しやすくなるのではないでしょうか。

 

世界平和懐疑論=夢のない人?

それに、「世界平和は実現が難しい」なんて言っていると、「自分の夢の実現」も難しくなりますよ。

 

なぜなら全人類が自分の夢を叶えたいと思ったら、世界平和を実現するしかないからです。

 

まぁ自分だけ叶えられればいいと思っている人はそうではないんでしょうが、そういう人の夢は誰も応援しないので、結局は叶わないですよね。

 

歴史的な俯瞰姿勢で見てみる

つまり世界平和というのは、人類という大局的な視点で見ても、個人というリアリティを伴った視点で見ても、目指すべき目標であり、そうしようと思わなくてもそうなる流れにあるわけです。

 

世界平和論を青臭いとも思わないですし、懐疑的に見るという現実的な視点も必要だと感じていますが、過去から未来に向かっていく一つの流れで捉えると、そんなに議論するほどのことでもないんじゃない?という結論に至りました。

 

難しく考えずに自分で考える

まぁ小難しく考えずに、自分と他の誰かのために頑張り、小さな親切に幸せを感じて、感情に流されることなく生きていけば、世界平和は実現できるでしょう。というか人類はこれまでそうやって進化してきました。

 

さて、このエントリーを読まれて、みなさまはどう感じ、どうお考えになったでしょうか?

 

正解のない問に対して、自分の言葉で答えを見つけることは、まさに枠の外に向かっていくために必要なスキルです。ぜひこういった機会に自分なりの答えを導き出してみてください。

 

ノブレスオブリージュ 今日もみなさまが世界の救世主たらんことを

 

よく考えたら、毎回使うこの締めの言葉って、ようは世界平和を実現しようってことですよね。どうやら最初から答えは出ていたようです。

 

ハイキネ 門松タカシ